AdSense コード

Linuxとは【初心者にもわかりやすく説明】

IT基礎

Linuxとは

Linuxとは、一言でいうとOSの一種である。

OSというと、WindowsやMacが二台OSとして使用されているが、

Linuxは第三のOSとして普及している、と考えてよいだろう。

OSってなあに、という方は別の記事で紹介しているので、

そちらを参照いただきたい。

【IT初心者向け】OSとは?初心者にもわかりやすく解説 
パソコンを使っていると、しばしば耳にする「OS」。聞いたことはあるけど、実態なんなのかいまいちわからな...

広義のLinuxと狭義のLinux

さらに厳密にいうと、Linuxとは、カーネルの一種である。

カーネルとは、簡単にいうとコンピューターの中核部分を担う

ソフトウェアのことをいう。

しかし、このカーネルさんはこれだけでは動かない。

カーネルに様々なソフトウェアをインストール(入れる)ことで

コンピュータとして動くようになる。

上記を踏まえて、

OSとしてのLinuxを「広義のLinux」

カーネルとしてのLinuxを「狭義のLinux」と言ったりもする。

Linuxの特徴

さて、そんなLinuxだが、大きく分けて

3つの特徴がある。

オープンソース

Linuxの最大の特徴が、オープンソースであること。

つまり、無料で使えるのだ。

今使っているパソコンにインストール、

もしくはVirtualBoxなどの仮想マシンサービス上で使用しても、無料。

WindowsやMacと異なる、最大のメリットと言えるだろう。

UNIX系

LinuxはUNIXから派生してできたOSである。

UNIXとは、昔流行ったOSで、今は正直そこまで使われていない。

しかし、Linuxの生みの親として重要な立ち位置にある。

様々な種類がある

上記で説明した、狭義のLinuxの意味での「Linuxディストリビューション」

には、様々な種類がある。

大きく分けると、「Red Hat系」「Debian系」「Slackware系」の3つがある。

こちらに関して、詳しくは以下のページがわかりやすいのでおすすめだ。

【目的別】初心者におすすめのLinuxディストリビューション7選
Linux初心者がはじめに当たる難問は「どのディストリビューションを使えばいいのか?」だろう。このページでは初心者におすすめのLinuxディストリビューションを7つ目的別でまとめている。

せんちゃん

【New!7/1】群馬県出身、26歳のコンサルタント。(5/1転職しました!)

大学時代、カンボジアでのボランティア、フィリピンでのインターン、アメリカ留学等を経験、帰国後は日本への留学生の生活支援、日本人留学生の留学支援を行う。TOEIC 815点のほか、法学検定中級、ドイツ語検定4級、語彙読解力検定2級、ITパスポート試験合格など幅広い資格取得。

社会人となってからはシステムエンジニアとして働きながら、
日本語教育能力検定試験やMicrosoftAzureAdministrator,基本情報技術者試験、簿記3級など幅広く資格学習も行う。

2022年5月、某外資系Slerからコンサルティング業界に転職。
現在、ITコンサルタントとして奮闘中。

せんちゃんをフォローする
IT基礎
スポンサーリンク
せんちゃんブログ
タイトルとURLをコピーしました