AdSense コード

Give&Take 世界をちょっと良くする方法

せんちゃんブログ

「自分は新人のときにたくさん先輩に教わった。今自分が学んだことを、今度は後輩に伝えていってほしい」

これは先日、職場の先輩に頂いた言葉だ。

自分は今、新入社員として働いているが、毎日先輩に聞かないとやっていけない。

しかし、何回も聞くのは気が引けてしまう。

「何度も聞いてしまってすみません」と言った私に

先輩はこの言葉をかけてくれた。

その時、私は一年前、サラエボで起きたあの事件のことを思い出した。

雪の降る中、泊まる宿が見つからず途方にくれていた私を

助けてくれたサラエボの少年のことを。

そして、彼から分け与えてもらった優しさを、

今度は自分が困っている人に分け与えようと決意したことを。

この世界は、Give&Takeで成り立っている。

分が得た学びや優しさを誰かに還元する。そして、その学びや優しさがまた誰かに還元される。

先輩からもらった学び、サラエボの少年からもらった優しさ、

今度は自分が誰かに渡していく番だ。

せんちゃん

群馬県出身、25才のシステムエンジニア。

大学時代、韓国への語学留学で海外の空気に触れて以来、海外の魅力にとりこになる。
カンボジアでのボランティア、フィリピンでのインターン、アメリカ留学等を経験、帰国後は日本への留学生の生活支援、日本人留学生の留学支援を行う。
在学中はTOEIC 815点のほか、法学検定中級、ドイツ語検定4級、語彙読解力検定2級、Itパスポート試験合格など幅広い資格取得。

現在は某外資系企業にてSEとして日々業務をこなしつつ、自身の学びをブログにのせて発信中。

せんちゃんをフォローする
せんちゃんブログ
スポンサーリンク
せんちゃんブログ
タイトルとURLをコピーしました