AdSense コード

おうちで読みたいおすすめの本① ルーズヴェルトゲーム 池井戸潤

みなさん、最近本は読んでいますか?

おうち時間が増えてから、私は読書の時間が以前より増えました。

今日は、私が最近読んだ本でおすすめしたい本を紹介します。

第一段は、「ルーズヴェルトゲーム」。

半沢直樹で有名、池井戸潤さんの作品です。

老舗でありながら、ライバル企業の台頭により業績不振にあえぐ青島製作所と、その青島製作所のライバル、ミツワ製作所。

さらに、青島製作所の業績不振により廃部寸前の野球部と、

青島製作所から監督を引き抜き並みに乗るミツワの野球部対決。

企業と野球部の対決が絡み合い、ストーリーに厚みを持たせる

池井戸さん、さすがと感じました。

社長と社員、野球部のメンバー、技術者の熱い思いが

つまっており、読む私たちを引き込んでくれます。

なにかに悩んでいる人も、そうでない人も、

是非一度読んでみてください!


手紙 (文春文庫) [ 東野 圭吾 ]

せんちゃん

群馬県出身、25才のシステムエンジニア。

大学時代、韓国への語学留学で海外の空気に触れて以来、海外の魅力にとりこになる。
カンボジアでのボランティア、フィリピンでのインターン、アメリカ留学等を経験、帰国後は日本への留学生の生活支援、日本人留学生の留学支援を行う。
在学中はTOEIC 815点のほか、法学検定中級、ドイツ語検定4級、語彙読解力検定2級、Itパスポート試験合格など幅広い資格取得。

現在は某外資系企業にてSEとして日々業務をこなしつつ、自身の学びをブログにのせて発信中。

せんちゃんをフォローする
せんちゃんブログ
スポンサーリンク
せんちゃんブログ
タイトルとURLをコピーしました