AdSense コード

羽生結弦選手 コメントまで素晴らしい

こんばんは。

昨日行われた全日本フィギュア男子フリー、

羽生選手、圧巻の演技でしたね~!

演技もさることながら、私が素晴らしいなと思ったのは

演技後のコメントです。

インタビューでは、

「自分が一位になることで誰かが二位、三位になったり犠牲があることがある」

「戦わないことがいけないことがたくさんある世の中で、

戦うための芯のようなものが伝われば」

そして、ファンの皆さんに向けて

暗いトンネルの中に絶対いつかは光がさすと思うので

それを自分の言葉から、演技から感じ取っていただければ

と述べた羽生選手。

出身地の被災、自身の怪我など多くの苦難を乗り越えてきた羽生選手。

圧巻の演技は、羽生選手のうちにある、

「見ている人に何かを伝えたい」という強い思いに

支えられているのだと思わされました。

そんな羽生選手の姿をみて、

自分も自分のことだけでなく、誰かのために行動できる、

そんな人間でありたいと感じさせられました。

行動制限、マスク、人とのつながりが弱くなりがちな今だからこそ、

身近なところから少しづつ目を向けて、

自分にできることをやっていこうと思います。

羽生選手の圧巻フリープログラム&インタビューはこちら↓

羽生結弦 | フリープログラム&インタビュー 2020 12 26

せんちゃん

【New!7/1】群馬県出身、26歳のコンサルタント。(5/1転職しました!)

大学時代、カンボジアでのボランティア、フィリピンでのインターン、アメリカ留学等を経験、帰国後は日本への留学生の生活支援、日本人留学生の留学支援を行う。TOEIC 815点のほか、法学検定中級、ドイツ語検定4級、語彙読解力検定2級、ITパスポート試験合格など幅広い資格取得。

社会人となってからはシステムエンジニアとして働きながら、
日本語教育能力検定試験やMicrosoftAzureAdministrator,基本情報技術者試験、簿記3級など幅広く資格学習も行う。

2022年5月、某外資系Slerからコンサルティング業界に転職。
現在、ITコンサルタントとして奮闘中。

せんちゃんをフォローする
せんちゃんブログ
スポンサーリンク
せんちゃんブログ
タイトルとURLをコピーしました