AdSense コード

たまごかけごはん

世界の日常

Rice with raw egg, Japanese people say Tamago-kake-gohan(Tamago means raw egg, kake means over,gohan means rice) is very popular breakfast in Japan.

However, when I was about to eat TKG (Tamago-kake-gohan, we sometimes say ), my roommate was very surprised.

Accordin to her, American eggs are not fresh and it is going to give you a stomachache. 

For me, eating raw eggs was usual, but for American people, it wasn’t.

Please be careful!!


ある朝、卵を食べていたとき、アメリカに留学していたときの出来事を思い出しました。

それは、、、たまごかけごはん。

日本では卵をなまで食べてもなんらふしぎでないけれど、

アメリカ人には大層驚かれました。

なんでもアメリカの卵は日本ほど殺菌が十分でなく、

なまで食べる人はまずいないとのこと。

生卵をご飯にかけて食べようとしたら、

「それ食べたらお腹壊すよ!!」

って言われちゃいました。


日本にいるときがつかないけれど、

日本の食品衛生はやっぱりいいんだなって感じました。

ちなみに、アメリカでどうしてもたまごかけごはんが食べたいときは

Pasteurized Eggs(パスチャライズド・エッグ)」という卵を探すといいみたいです。

ただ、日本の基準に比べると劣るので

食べたい方は自己責任でお願いします

というわけで、今日はこの辺で~!

せんちゃん

群馬県出身、25才のシステムエンジニア。

大学時代、韓国への語学留学で海外の空気に触れて以来、海外の魅力にとりこになる。
カンボジアでのボランティア、フィリピンでのインターン、アメリカ留学等を経験、帰国後は日本への留学生の生活支援、日本人留学生の留学支援を行う。
在学中はTOEIC 815点のほか、法学検定中級、ドイツ語検定4級、語彙読解力検定2級、Itパスポート試験合格など幅広い資格取得。

現在は某外資系企業にてSEとして日々業務をこなしつつ、自身の学びをブログにのせて発信中。

せんちゃんをフォローする
世界の日常
スポンサーリンク
せんちゃんブログ
タイトルとURLをコピーしました