AdSense コード

The many lives of fake art 多く存在する偽の芸術

ゴッホにモナリザ、葛飾北斎…

芸術作品は時を超えて多くの人を魅了します。

しかし、そんな芸術作品の偽ものが出回っている??

今回は、9月2日のNewYorkTimesから、ちょっと変わったコラムを

取り上げてみます。

まずは原文から

What happens to works of art that turn out to be fake? In many cases, they re-enter the market: One art dealer has been offered the same fake Egon Schiele painting 10 times by 10 different collectors.
Since what determines a fake is often nothing more than an expert’s opinion, owners who have paid a lot for a work are not always ready to believe that they have been duped. Many of the works are recycled to unsuspecting buyers, as Milton Esterow reports in The Times. Some universities also have fakes in their collections that they use as study tools.
“We have about 1,000 objects that were donated as fakes by dealers, collectors and auction houses,” Margaret Ellis, a professor at New York University, said, adding, “These help students know what they are looking at and can be extremely educational when you put them side by side with the real work.”
Perhaps the most interesting fate for an art fake is to become set dressing in F.B.I. stings. The agency keeps thousands of fakes in storage — and once used six in a case that involved five bikini-clad undercover agents, a yacht off the coast of Florida and two very real French mobsters.

日本語訳

偽物であることが判明した芸術作品はどうなるだろうか。多くの場合、それらは再び市場に参入する。ある美術商は、10人の異なるコレクターからEgonSchieleの偽の同じ絵を10回も提供された。
偽物であると決めるのは専門家の意見のみであることが多いので、作品に多額のお金を払った所有者は、必ずしも自分がだまされたと信じる心づもりがあるわけではない。ミルトン・エステロウがタイムズ紙で報告しているように、作品の多くは何の疑いも持たない買い手によって繰り返し使用されている。一部の大学でも、学習の道具として使っているコレクションの中に偽物を持っているところがある。
ニューヨーク大学のマーガレットエリス教授は、「ディーラー、コレクター、オークションハウスから偽物として寄贈された約1,000の作品がある」また、「生徒が見ているものが何であるか理解する手助けとなったり、実際の作品と並べて配置した際、極度に教育的にもなりうる。」と述べた。
おそらく、贋作にとって最も興味深い運命は、FBIの刺し傷でセットドレッサーになることだ。代理店は何千もの偽物を保管しており、かつては5人のビキニを着た覆面捜査官、フロリダ沖のヨット、本物そっくりの2人のフランス人ギャングが関与した事件で6人を使用した。

ワンポイント英単語

turn out to

であった

 nothing more than 

でしかない

side by side

並んで

せんちゃん

【New!7/1】群馬県出身、26歳のコンサルタント。(5/1転職しました!)

大学時代、カンボジアでのボランティア、フィリピンでのインターン、アメリカ留学等を経験、帰国後は日本への留学生の生活支援、日本人留学生の留学支援を行う。TOEIC 815点のほか、法学検定中級、ドイツ語検定4級、語彙読解力検定2級、ITパスポート試験合格など幅広い資格取得。

社会人となってからはシステムエンジニアとして働きながら、
日本語教育能力検定試験やMicrosoftAzureAdministrator,基本情報技術者試験、簿記3級など幅広く資格学習も行う。

2022年5月、某外資系Slerからコンサルティング業界に転職。
現在、ITコンサルタントとして奮闘中。

せんちゃんをフォローする
せんちゃんブログ 英語学習
スポンサーリンク
せんちゃんブログ
タイトルとURLをコピーしました